人生を変えるWebマーケティング・セールス心理学

【無料テンプレート】初心者がすぐにブログを投稿できる記事の書き方を伝授

ブログの記事ってどうやって書くの?どうやって考えて、何をどう書けばいいの?初心者でも記事を作れるテンプレートなどがあったら教えてほしいです!

こんなお悩みを解決する記事です。
 

✅本記事を書いた人

みなと

大企業でマーケティングディレクター(Webマーケティング・セールス心理学のプロ)

副業Webマーケター(月収350万円達成)

アフィリエイト専門サイトを2つ所有(半年で月売上80万円達成)

この記事を書いている私はWebマーケ歴2年ほど。
アフィリサイトを2つ持っています(2つ合わせて月売上80万円ほど)。
 

SEOのみに頼らずに発信力を付ける為に本ブログを立ち上げました。
この『【無料テンプレート】初心者がすぐにブログを投稿できる記事の書き方を伝授』では、ブログ初心者が最速で良質な記事を書けるようになるテンプレートを【無料で】紹介しています。
 

この記事を読み、読者が読みやすいテンプレートで記事を書けるようになりましょう!

はじめに:テンプレートがあれば、文章のスキルは必要ない

 

ブログの記事の書き方が分からない。自分も最短で読まれている人のような記事を投稿したい!

このような人が、あれこれと情報を集めすると混乱して記事が書きにくくなってしまいます。
 

記事を書くときは、『読者がどんな悩みを解決したくて記事を読んでいるのか』に集中しましょう。
 

その『悩み』を解決する記事を、テンプレートを守ってライティングすれば読みやすい記事になります。
 

自己流で記事を書いて失敗することもなくなりますよ。テンプレートを参考に記事執筆の経験を積むことで、ライティングスキルも最速でアップしていきます!
 

記事の書き方テンプレート

ブログ記事の構成は主に3パートに分かれています。
 

1.書き出し
2.本文
3.まとめ
の3つです。
 

1.書き出し

書き出しを書く際の最大のポイントは、『読者が記事で解決できることや得られるメリット』を直感的に理解してもらうことです。

読者の方は何かしらの悩みを解決したくて記事にアクセスして読んでいます。
 

その読者に対して、『この記事を読めば何が得られるのか』をしっかり示さなければ、本文のコンテンツを読んでもらうことはできないのです。
 

読者の興味を惹きつけ、本文を読んでもらえるような記事の書き出しは、以下のような構成になっています。
1.読者の悩みを明確にする
2.解決策を提示する
3.解決策の根拠を提示する
4.読者が記事を読んで得られるものを示す
 
書き出しを書く際は、上記の『構成』を参考にしましょう。
 
1.『~と思っていませんか?
2.『そんなお悩みを解決します』『実は~できるのです
3.『この記事を書いている僕は~』『なぜなら~
4.『この記事を読み、~ようになりましょう』『この記事を読み終えると、~できるようになります
 
このように、テンプレートを守ると自然に、
 
問題提起→問題解決できることを示す→読者が信頼して読めるような根拠→記事を読むことで得られるメリット
 
という書き出しが出来上がり、スムーズに読者を本文まで惹きつけることができるようになります。
 
【例】
1.ブログの記事ってどうやって書くの?どうやって考えて、何をどう書けばいいの?と思っていませんか?
2.実は、テンプレートを使うことで初心者でもスムーズに記事が書くことができるのです。
3.なぜなら、僕も過去にこのテンプレートを利用してWeb上で月350万円の利益を上げられたからです
4.この記事を読み、自己流で失敗せず、ライティングスキルを最速でアップできるようになりましょう!

 
読者に『この記事を読むと自分にメリットがあるぞ!』と直感的に思ってもらうことを重視しましょう。
 

2.本文

本文は記事の最も言いたいことを伝えるコンテンツです。読者が悩みを解決するためには、具体的に何をどうすればいいのか、わかりやすく伝えるつもりで書くと良いです。
本文のクオリティが記事の評価を決めると言っても過言ではありません。
 
また、このパートでしっかりまとめまで惹きつけられると、あなたがセールスする商品の成約率が上がり、結果的にあなたの収入もアップします。
 
1.結論:主張したいことを示す
2.理由:結論の根拠を示す『なぜなら~』
3.具体例:理由をサポートする具体例を挙げる『たとえば~』
4.結論:主張を再度伝え締めくくる
 
この文構成はPREP法と呼ばれており、論文など論理的に何かを説明したいときに人に伝わりやすいとされている書き方です。
 
このテンプレートを守ると自然に、読者が本文を納得・安心しながら読むことができ、最後のまとめまでスムーズに読みやすくなります。
 
【例】
1.記事の本文では、PREP法を活用しましょう。
2.なぜなら、この方法が最も読者に論理的に主張を理解してもらうのにいい方法だからです。
3.たとえば、入試問題に使われる優れた論文などは、ほとんどがこの構成になっていることに気付きますね。
4.ライティングの際は、PREP法を意識しましょう。
 
本文は特に注意してテンプレートを守ることで、まとまった読みやすい記事になるよう心がけましょう。
 
 

3.まとめ

まとめで意識するのは、『読者の本文の内容を整理してもらうこと』『読者の行動を促すこと』の2点です。
読者の悩みを解決する具体的な方法を提案することで、商品やサービスの購入につながったり、他の記事を読んでもらえるなど、あなたのブログの成果にもつながっていきます。

本文を整理する箇条書き
主張を再度伝える
CTA
 
記事を整理して読者に納得してもらった後で、一番悩みの解決に役立つサービスを提案してあげましょう。
 
悩みを解決し、アフィリエイト収益を得ることで双方WIN-WINの関係を築くことが出来ます。

【例】
・書き出し:問題提起→解決策の提示→根拠→記事のメリット
・本文:主張→理由→具体例→主張
・まとめ:本文の箇条書き→主張→CTA
テンプレートがあれば、誰でも読者に役立つ記事を書くことが出来ます。
実際に僕はこのような書籍で勉強してアフィリエイト収益が上がりました(商品の紹介)
 
まとめパートもテンプレートを使うことで締めくくりがぐっと読みやすくなりますね。
 

まとめ:自己流に陥らず良質な記事を書くためにも型をマスターしよう

このように文章を書くルールがあると、ブログ記事の質も上がりますし、何より投稿の生産性が爆上がりします。
 
最後にもう一度復習しましょう。
 
・書き出し:【問題提起→解決策の提示→根拠→記事のメリット】で本文に引き込む
・本文:【主張→理由→具体例→主張】で内容を分かりやすく伝える
・まとめ:【本文の箇条書き→主張→CTA】で読者をスムーズに行動へ促す
 
テンプレートは、一度習得すれば文章を書く際に大きな助けになってくれるものです。
 
ブログ初心者の方は、ぜひこの記事を参考に記事を執筆していき、最速でライティングスキルを上げていってください。
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG