人生を変えるWebマーケティング・セールス心理学

【決定版】WordPress初心者がブログを開設できる全手順を【63枚】画像付きで解説

 

 
ブログを理解出来てないけど、始め方を知りたい。Wordpress(ワードプレス)って何なの?Wordpress(ワードプレス)ブログってどうやって始めるの?初心者にもわかるように教えて!

こんなお悩みを解決します。

 

✅本記事を書いた人

みなと

大企業でマーケティングディレクター(Webマーケティング・セールス心理学のプロ)

副業Webマーケター(月収350万円達成)

アフィリエイト専門サイトを2つ所有(半年で月売上80万円達成)

この記事を書いている私はワードプレス歴2年ほど。
アフィリサイトを2つ持っています。
 

SEOのみに頼らずに発信力を付ける為に当ブログを立ち上げました。
 

画像とリンクで直感的にこの記事のみでWordpressブログが立ち上げられる』解説となっています。

 

この記事の通りに作業をしていけば、誰でもブログを立ち上げられますので、安心してくださいね。
 

WordPressブログを立ち上げるまでに必要なステップは、たったの3つです。
 

 

①Wordpressブログの全体像を理解する
②Wordpressブログを作る
③ブログを即更新・運用するための初期設定をする


これだけです。

それではさっそく、簡単3ステップ・1時間ほどでブログを立ち上げていきましょう!
 

WordPressブログの全体像を理解する

 
Wordpressブログを立ち上げることは、よく建物を建てることに例えられます。
 

WordPressブログを立ち上げるためには4つの要素が必要です。

 

・サーバー
・ドメイン
・ワードプレスブログ
・初期設定

 

建物に例えると

 

・サーバー=土地
・ドメイン=住所
・ワードプレスブログ=建物
・初期設定=お店のインテリアや商品
と考えると理解しやすいです。

 

みなと
土地(サーバー)を借りて、表記する住所(ドメイン)を得て、その土地に建物(ワードプレスブログ)を建てて、内装デザインなど(初期設定)を決めるというイメージです。すべてがブログ運営に必要なのです。
 

WordPressブログを作る

サーバーに申し込む

 
まずはブログ(建物)を建てるのに必要なサーバー(土地)を契約します。

初心者にもっともオススメのサーバーは「エックスサーバー」のX10プランです。
 

エックスサーバーがオススメな理由 

ほとんどのブロガーが使っているため、分からないこと・困ったことの解決策がすべてネット検索できる最王手のキングオブサーバーである

 

月々1200円で運営できコストパフォーマンスも優れている

100万PVにも耐えられる頑丈で優れたサーバーである

 
高い満足度の一番人気サーバーですのでエックスサーバーを選びましょう。

 

エックスサーバー公式サイト

サーバー申込手順

 
さっそく申し込み手順を開設します。
申し込みボタン
をクリックして次の画面に進みます。

 

 

 

 

初めてご利用のお客様」より新規お申込みを押します。

 


サーバー契約内容」を入力します。

 

 

 

・サーバーID(初期ドメイン)
今後ここに入力する文字列がブログに使われることは一切ありません悩まず適当なIDで大丈夫ですのでご安心を。

・プラン
X10プランを選びます。X10は最も安く、ブログ運営に必要なすべてのスペックを満たしています。サイトが法人レベルに成長した場合にはあとからX20やX30プランにも変更出来るので、今はX10を選びましょう。

 

 

個人情報の必要事項を入力していき、「お申込み内容の確認へ進む」を押します。

 

 

入力内容に誤りがなければ、「SMS・電話認証に進む」をクリックしましょう。

 

 

認証コード取得のための電話番号と取得方法を選択し、「認証コードを取得する」をクリックします。

 

 

認証コードが届いたら、認証コードを入力し、「認証して申し込みを完了する」をクリックしましょう。

 

 

 

入力し、下のような画面が出てくれば仮申し込みが完了です。

 

 

仮申し込みが完了したら、登録したメールアドレスにメールが来ます。

■重要■サーバーアカウント設置完了のお知らせ[使用期間]」というメールです。

 

メールの『【2】管理ツールのログイン情報』は今後何度も使うので、大切に保管しましょう。

 

ログインURLから『Xserverアカウント』にアクセスします。

上記の『【2】管理ツールのログイン情報』に記載されたIDとパスワードを入力しログインします。

支払を完了してエックスサーバーの申し込みを完了させます。
 
 

 

まだ仮申し込みの状態です。
初期費用と月額料金の支払いを忘れてしまうと絶望です。
時間をかけて行ったすべてのブログ準備がすべてやり直しとなります。
必ず今忘れずにサーバー料金を支払いしてからドメインの設定に移りましょう。

 

左のチェックマークにチェックを入れ、契約期間を選択して「お支払い方法を選択する」へ。

オススメは12ヵ月です。お得で区切りの良いからです。

僕もそうしています。


 
クレジットカード決済を選択して「カードでのお支払い(確認)」から支払いを完了しましょう。
下記の画面が出れば完了です。
 

お疲れさまでした!
これでサーバー契約は以上になります。

 

ドメインを取得する

 
続いてサイトの住所となる、ドメインの取得について解説します。

 

ドメインとは、サイトのURLになる文字列のことです。

当ブログでいうと、「selfdoor.com」がドメインになります。

 

みなと
ドメイン名は、あなたが自由に決められます。
 
ドメインは、お名前.comから取得しましょう。

 

 

お名前.comが初心者にもっともオススメなドメイン業者です。
大手IT企業GMOインターネット株式会社が運営しているので安心です。

エックスサーバーがキングオブサーバーならば、お名前.comがキングオブドメインです。



よくわからない方もこのサイトの通りに手を動かしてみれば理解できます。

 

ドメイン取得手順

 
お名前.com公式サイトにアクセスします。
 

お名前.com公式サイトにアクセスする

 
サイトの入力欄に、希望するサイト名のドメインを入力し、右の『検索』を選びます。

 

ドメイン名は早い者勝ちの椅子取り合戦です。
ドメイン名が取られている場合は別にものを考えましょう。

 
 
取得するドメインを選び、「料金確認へ進む」を選びます。

 

 
チェックができるドメインであればどれでも選べます。

 

「.com」「.net」「.jp」であればどれでもメジャーなので安心です。
年間数百円なので、ブログとしてメジャーなドメインを選びましょう。
 
 
※上の画面の97,900円はたまたま出てきた広告なので気にしないでください。
 ドメインは数百円で取得できるのでご安心ください。
 

 
プランは「1年登録」を選択し、「Whois情報公開代行メール転送オプション」「ドメインプロテクション」「SSL証明書」はすべてチェックしないままメールアドレス、パスワードを登録し、「次へ」をクリックします。
 

 
チェック不要について解説します。
のちのちの影響はないので面倒な方は読み飛ばしてください。
 

Whois情報公開代行メール転送オプション
Googleの基準に合わせ、ブログにはお問い合わせフォームが設置されます。
そのため、わざわざプロバイダに問い合わせる人もいないため、転送される機会がそもそもないので必要ありません。
ドメインプロテクション
セキュリティオプションですが皆さんには必要ありません。
980円の追加料金も発生するため合理的ではありません。
SSL証明書
後ほど設定します。ここでは必要ありません。

 

個人情報を入力し、「次へ進む」を選択します。

クレジットカード情報を入力し、「申し込む」を選択します。

※以下のような画面が出てくることがありますが迷わず「申し込まない」を選んでください。
 サーバーはすでにキングオブサーバーのエックスサーバーを申し込み済みです。

 

以下のような画面が出てきますので完了するまで待ちましょう。

お申込みを受け付けました」と表示されれば申し込みはOKです。
これでドメインが取得できました、おめでとうございます!

 

購入が完了すると、メールが届いています(多少時間がかかることもあります)。
 

そのうち、「【重要】[お名前.com]ドメイン情報認証のお願い」というメールを開きます。
 

記載された認証リンクをクリックし、アクセスしましょう。

 

以下のような画面が出れば認証完了です。

 

他のメールで記載されたお名前.comのオプションサービスの営業は無視でOKです。

 

エックスサーバーと独自ドメインを紐づける

次に、サーバーとドメインを紐づけしていきます。
 

みなと
借りた土地とアクセスしてもらう住所を登録するイメージです

 
やることは2つです。
 

1.お名前.comでネームサーバー設定
2.エックスサーバーにドメイン設定

 
これだけです。
難しく感じるかもしれませんがすべて記事通りに出来るように書いていきます!
 

お名前.comでネームサーバー設定する手順

 
まずはお名前.comにネームサーバーを設定ということをします。

まずは、お名前.com Naviにログインします。
 

お名前.com Naviにアクセス

※ログイン情報は、お名前.comからのメールに書いてあります。

 

 

ログインできましたら、『TOP』を選んでください。

 

 

以下のような画面が出ることがあります。
更新画面から移動する』を選んでください。

 

 

アクセスできたら『ドメイン一覧』をクリックしましょう。

 

 

ドメインが表示されたら、『初期設定』をクリック。

 

その他』をクリック

 

以下のような画面が出ましたら、+を押して5つになるまで増やします

ネームサーバー」には画像のように入力し(画像の下にコピペできるテキストあります!)、『確認』をクリックします。

ネームサーバー1(必須)  :   ns1.xserver.jp
ネームサーバー2(必須)  :   ns2.xserver.jp
ネームサーバー3       :   ns3.xserver.jp
ネームサーバー4       :   ns4.xserver.jp
ネームサーバー5       :   ns5.xserver.jp
 
以下のような確認画面が出ますので、『OK』をクリックしましょう。

 

 

これでお名前.comのネームサーバー設定は完了です、お疲れさまでした!

 

エックスサーバーにドメイン設定の手順

 
ドメイン側からサーバー登録できました!

次に、サーバー側からもドメイン設定を行います。

エックスサーバーのサーバーパネルにログインします。
 

サーバーパネルにログインする

サーバーパネルのログイン情報は『【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ』というメールに記載されています。

 

 

サーバーパネルにログイン出来ましたら、『ドメイン設定』をクリックします。

 

ドメイン設定追加』をクリックします。

 

先ほどお名前.comで取得したドメインを入力し、2つのチェックマークにチェックしたら、『確認画面へ進む』へ。

 

 

追加する』をクリックします。

 

これで、ドメインとサーバーの紐づけは完了です。お疲れさまでした!
 

独自SSL化する手順

 
SSL設定は、サイトを安全にするために必要な手順です。
これがないサイトはセキュリティソフトに危険なサイトとみなされてしまうこともあります。
 

ここで確実にSSL設定しておきましょう!

サーバーパネルより、『SSL設定』をクリックします。

 

独自SSL設定追加』をクリック。

 

ドメインを選択し、『確認画面へ進む』をクリック。

 

追加する』をクリック。

 

以下のような画面が出てきます。

以下のような画面が出ればOKです!

お疲れ様です、独自SSL設定が完了しました!

WordPress(ワードプレス)インストール

ここまでで、土地と住所を設定できました!

おめでとうございます!

 

それではいよいよ、あなたの建物にあたる、ブログ用のワードプレスをインストールしますよ!

 

Worsdpressのインストール手順

サーバーパネルより『WordPress簡易インストール』をクリックします。

サーバーパネルへアクセスする

 

WordPress』インストールをクリック。

 

必要情報を入力し、『確認画面へ進む』をクリック。

1.サイトURL:そのままでOK
2.ブログ名:好きなブログ名を入力(後から簡単に変更できます)
3.ユーザー名:ログインに使用するので覚えやすいものにしましょう
4.パスワード:ログインに使用するので覚えやすいものにしましょう
5.メールアドレス:ご自身のメールアドレス
6.キャッシュ自動削除:ON
7.データベース:自動でデータベースを生成する

 

インストールする』を選択。

 

『管理画面URL』が、今後ブログ更新に使う画面になりますので、必ず今ブックマークしてください。

 

以下のように出る場合はただの反映待ちです!慌てなくて大丈夫です。
数時間経つとアクセスできるようになっています。

 

 

上記画面のユーザー名とパスワードを入力しWordpressダッシュボードにログインします。

 

 

これがWordpressの管理画面です。
左上の家のマークから、実際のサイトにアクセスできます。
 

 

これが初期設定サイトですね。
ここから、あなただけのブログがスタートするのです!
 

 

これで、WordPressのブログが立ち上がりました!
あなただけのWordpressインストール、おめでとうございます!

 

ブログを即更新・運用するための初期設定をする

最後に、ブログを運営していくために必要な初期設定を済ませてしまいましょう。

1.デザインテーマ設定
2.パーマリンク設定
3.https設定
4.ASP登録
5.アナリティクス導入
6.サーチコンソール設定
 

1.デザインテーマ設定

まず最初にやることは、デザインテーマを設定することです。
この初期デザインを、テーマをインストールすることで、簡単にオシャレで見やすいデザインに変えることが出来ます。
 
無料のものと有料のものがありますが、テーマだけは絶対有料のものを導入しましょう。
  
・デザインをテーマに任せてライティングに集中できる
ユーザーサポートがついており分からないことがあっても安心
SEO対策もテーマが行ってくれるので安心
 
などなどメリットばかりです。
 
Wordpressブログ初心者が最速で稼げる人気のテーマは、『THE THOR(トール)』と『AFFINGER』の2つです。
 
このブログはTHE THORを使っています。
 
ぶっちゃけ、この2つのトップテーマは『稼ぐための機能』に大きな差はないので、デザインの好みでいいと思います。
 
アフィンガーは利用者も多いです。
オシャレで王道デザインだけど、多数派と一味違う個性を出したい』という方には、THE THORがオススメです。
 
また、『THE THOR』は、複数サイトに使えるので、一度ダウンロードすれば生涯オシャレなサイトを量産できます。
 
以下にもっともメジャーな3テーマをピックアップしました。
 


 
上記3テーマであれば、初心者ブロガーでも使い勝手が悪いようなものはありません。
 
デモサイトもありますので、最もしっくり来たテーマを選んでみてください!
 
参考記事【SEO実装済】

Wordpressをインストールしたので最もオススメのテーマを知りたい。選ぶ基準とオススメのテーマを教えてほしい!すでにWeb経験のある人から、初心者向けの者を教えてもらいたい! こんなお悩みを解決する記事です。 &#x[…]

 

2.パーマリンク設定

パーマリンクとは、記事のURLのことです。
 

例えば、この記事で言うとドメイン名のあとが「how-to-start-wordpress」となっていますね。
 

この設定はのちのちSEOの観点から大切になってきますので必ず設定しましょう。
 

ダッシュボードにログインし、『設定』メニュー→『パーマリンク設定』をクリックします。
 

 

共通設定』から『カスタム構造』をチェックし、空欄に「/%postname%/」を入力してください。

 
なお、Wordpress管理画面にてにて図のように 『/%postname%/』タグがある場合はそのまま選びましょう。
 

 
これでパーマリンクを記事投稿の際自由に決められるようになりました!

 
設定は完了です。
 

3.https設定

 
次にアドレスを安全なhttpsに変更していきます。

 
設定』→『一般』をクリックします。
 

 
Wordpressアドレス(URL)
サイトアドレス(URL)の『http』のあとに『s』を入れ、『https』にします。

 
入力したら、ページをスクロールして『変更を保存』をクリックします。
 

こちらは、先ほど行ったSSL化に関わる部分です。
 

必ず忘れずに設定を変更してください。
 


 これでhttps設定は完了です!
 
 

4.ASP登録

 
次に、ASP登録をしましょう。
 

ASPとは、アフィリエイトの仲介業者のことです。
 

あなたがこれから更新していくブログを収益化するために必要となってくるビジネスパートナーです。
 

最初に登録するべきASPは以下の3つです。
 

無料ですので、とりあえず登録しましょう。
 


 最王手はA8ですが、各ASPの案件の特徴などを見てみるととても面白いですよ。

関連記事

ブログでアフィリエイトをして稼ぎたいんだけど、ASPってなに?どうやって登録するの?いっぱいあるみたいだけど、アフィリエイト初心者が最初に登録しておくべきASPを教えてほしい! こんなお悩みを解決する記事です。  ✅[…]

 

5.アナリティクス設定

 

次に、グーグルアナリティクスを設定します。
アナリティクスとは一言でいえばアクセス解析ツールのことです。


アナリティクスでは、
 

・サイトを見たユーザーの数
・PCとスマホどちらの端末で見ているか
・平均滞在時間や直帰率

など、ブログを運営するうえで必要な情報を見ることが出来ます。

 
アクセス解析ツールを使ってブログ運営を日々分析・改善していくことができます。
 

関連記事

Wordpressブログの必須ツールだというグーグルアナリティクスを導入したいけど、どういうものなの?設定方法と、そのあとの運用方法を初心者にも分かるように教えて!     こんなお悩みを解決する記事です。   […]

 

6.サーチコンソール設定

最後に、グーグルサーチコンソールを設定します。

サーチコンソールとは一言でいえば、GoogleのSEO状況把握と最適化が出来るツールです。

 

・どんなキーワードで検索されているか
・サイトマップを送信する
・SEOの順位の確認やクリック率などを知ることが出来る

 
など、こちらもブログ運営に非常に便利な、必須の無料ツールとなります。
 

以上、Wordpressブログ初心者が開設するまで

とても長い解説でしたが、サーバー取得から初期設定まで、本当にお疲れさまでした!

WordPressブログを開設出来ただけでも、素晴らしい行動力ですので、自信を持ってくださいね。
 

あなただけのブログ情報発信で、たくさんファンを喜ばせ、たくさん稼いでいきましょう。
 

今回の解説は以上になります。

ありがとうございました。

 

>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております! 日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG