初心者スキャルピングの具体的実践法




ハッピーハロウィン!

久しぶりです。

【原資350万】資産運用はじめました@投資LABO

企画でFXトレードを超未経験からはじめて1か月程度が経ちました。

これまでの記事:自前のキャッシュでFXトレード開始:時給808円達成!

などで分かっていただけるように、とりあえずFXの超基礎の部分をさしあたり

を使用してインプットし、

トレードの仕組みが分かるように

こちらの海外人気ナンバーワンFX業者

XMでデモトレード→実際のトレードを行って感覚をつかむという時期を過ごしていました。

この1ヶ月間で行ったこと:スキャルピングの具体的手法のインプット

そして、実際に少ない原資での投資としてのスピード感が最も出そうなスキャルピングを選択し、

先のFX大枠よりももっと細やかで具体的なスキャルピングの知識を1日1時間ペースでインプットしていました。

初心者として基本から実践的なトレードまで自立してできるようになるということで

こちらで学習。

自分でFXを考え、ある程度の根拠をもってトレードできるようになる段階まで最速で引っ張ってくれたと思います。

この本で得た知識を活かして:今日のトレード

今も1日1時間でゆったりと取り組んでいます。

初めてのことばかりでずっとインプットだけだったので、徐々に実践感覚というものもつかんでいけるように。

これからは、ただ記録を並べるのではなく、

ここ1か月で入れた知識を根拠として判断したトレードを
メモして残していくことを主としたいと思います。

トレード結果:2回のトレードで+24.5pips(2勝)

どちらもドル円ロングでスキャルピング。

今日トレードした午後7時から8時はドル円がロング目線でした。

普通に短期移動平均線にタッチしたところで下ヒゲがついたらロングエントリーでシンプルに勝てました。
損切りもなし。

エントリーしなかったシーン(サポートより下落・デッドクロスの2根拠発生でショートエントリー待ち)

ただ、大きな利益を確信をもってエントリーできるシーンも欲しく。。

先ほどの強めの上昇トレンドも終わってトレンド転換かというこちらの1分足のシーン。

左側のサポートラインがそれまでも何度もネックラインとして機能していたので、
短期移動平均線(黄色)が中期移動平均線(青)を割るデッドクロスがサポートラインを割り込みながら発生したらショート

というシチュエーションで待っていましたがそこまでは落ちずに上昇しましたので見送りました。

30分足を見ると基本はロング目線に逆らわない方が良さそうだと思ったのでデッドクロスが起きないのを確認してトレードを終了。

初めて自分の根拠がカチッとはまって利益が生まれる瞬間を楽しみに、、、

 

こちらでスキャルピングの視点は素人から一応ドキドキしすぎずエントリーできるレベルにはなります!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です